FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
 台風が過ぎ去り、朝夕はとても涼しくなってきました。今朝のウォーキングの帰り道、どこからともなくキンモクセイの香りが漂ってきました。胸いっぱいに深呼吸して、もう秋だなぁ~と感じた一日の始まりでした。

 さて、9月に入り多度のみかん園の摘果作業を行いました。農家の方々よりずいぶん遅れての摘果作業です。
第3みかん園
(第3みかん園は今年除草作業が追い付かず、生い茂った雑草の中でみかんを見つけました。)

イノシシ足跡
(第2みかん園には早々とイノシシが出現したようです。)

第2みかん園
(雨続きの合間を縫っての摘果作業となりました。)

その分みかんも大きくなっていて一見もったいないようですが、工房ではその摘果した青みかんを使ってこの時期にしか味わえない「青みかんシフォンケーキ」を焼くのです。青い皮をすりおろし、果肉を絞ってジュースにしたものをケーキに入れて使います。無農薬なので皮も安心して使えるんです。さわやかな香りと酸味の利いた私の大好きなケーキです。
スポンサーサイト
多度みかんプロジェクト
 8月初めに工房facebookでお伝えしたように、7月~12月まで東京虎ノ門の「旅するスタンド」で工房自慢の「久波奈みかんジュース」をお店で提供していただいています。この夏休み中に東京へ行くことがあり、そのお店を訪ねてきました。今年は三重県を脱出して名古屋栄(イベント販売)と東京虎ノ門デビューを果たすことが出来るなんて~思いがけない成り行きに関係者一同大喜び!!そこに行かない訳には行きませんよね~!
 
「旅するマーケット 2018年夏・秋の章」7月〜12月のテーマは・・・
《にっぽん東西、文化のへそ・東西の日本文化が交わる地・三重県北勢地域》ということで、桑名市・菰野町・鈴鹿市の3つの自治体が参加していて、桑名は萬古焼・ハマグリ・桑名の千羽鶴・石取り祭などが紹介されています。
https://www.tabisuru-market.jp/

そして、「食べる場」である【旅するスタンド】というお店では、各自治体の特産品を使用した食事メニューやお酒などが提供されていて、はあぶ工房の「久波奈みかんジュース」も取り扱っていただいているのです。

じゅーす
(コースター^ジュース下~のデザインは、桑名のハマグリでした。)

私たちがお邪魔した時は丁度ランチタイムが終わったところでしたが、店長のご配慮で、いなべ市特産の「桜ポークの冷やしうどん」を注文することが出来ました。もちろん工房の「久波奈みかんジュース」も注文。

ジュースれいな

うどn
(桜ポークの冷やしうどん~お話に夢中になっている間に、ポークは全部家族の口の中に~残念!)

店長の長尾氏と少しお話させて頂く時間があり、はあぶ工房の活動やみかんジュースの出来るまでの経過や無農薬で生産した思い等お伝えして、製品のバックグラウンドを知っていただくこともできました。

IMG_0205.jpg
(旅するスタンドの店長・長尾氏)

「旅するマーケット」ツイッターで季節のランチメニューが載っていたりしますのでチェックしてみてください。
https://twitter.com/TABISURU_MARKET期間中に東京へ行かれる方は是非お立ち寄りください~🍀
日記
 長らく管理に行けてなかった第4みかん園は、葛のツルに覆われてミカンの木も息苦しそう~「ずっと来られなくてごめんなさい!」工房とワークルーム桑友の双方から出かけて大勢で除草作業に励んでいるこの頃です。熱中症に気を付けながらみんなで作業に取り組んだ結果、裏のみかん園はとても気持ちよくなりました。表のみかん園はまだツルだらけですが、みんなの頑張りのお蔭で少しずつきれいになっています。
第4みかん園除草作業
(ワークルームのメンバーさんは力強くて頼もしい!)

第4みかん園表除草完了
(表のみかん園除草作業完了~とってもきれいになりました。)

第4みかん園青みかん
(第4みかん園は青みかんがいっぱい生っています。)

第4みかん園beetle
(ミカン園の中で疲れを癒してくれるフレンド~カブトムシ~に出会いましたよ!)

第4みかん園クワガタ
(クワガタも住んでいました。農薬を使わない自然環境は小さな生物にもやさしいですね。)
みかんプロジェクト
 「今年の暑さは特別!」と毎年同じようなことを言ってる気がします。連日40℃近い気温と雨が降らない状況で、植物には大変過酷な環境です。はあぶ工房のハーブ園やミカン園も水不足でとっても心配な状況が続いています。
 そんな中、私たちは熱中症に気を付けながら除草作業を】行っています。楽しみは、みかんの実が少しずつ大きくなってきていること。厳しい環境の中でどこまでみかんが頑張って成長してくれるか・・・一生懸命励まし続けています。

第1みかん園青みかん
(第1ミカン園の青みかん:6月末)
 平地で管理しやすくミカンの木の数もそう多くないため、たびたび出かけては自家製みかん酢液を散布したり、カイガラムシを退治したりしているので、今のところみかんは元気に成長しています。

第2みかん園青みかん
(第2ミカン園の青みかん:8月2日)
 実の付いている木の本数はとっても少なく、昨年に続き今年も不作のようです。でも生っている実は何とか頑張って成長してほしい!

第2みかん園草成長
(第2ミカン園は草の成長がすごい!:8月2日)
 昨年はチームリーダーの伊藤氏が早朝草刈り作業に励んでくださいました。今年は諸事情により除草作業が追いつかず、また水不足と相まって枯れたみかんの木もたくさんあり、悲惨な状況です。
みかんプロジェクト
 今年に入って初めての「はばたけTogetherコンサート」を開催しました。72回目となる今回は、゛Trio L'amore"によるオカリナ2本とピアノによる楽しいコンサートでした。ピアニストの舘 美里さんとお二人のオカリナ奏者:神鳥しおりさん、松本雅美さんとは年齢差を超えたというか、逆にその違いからかもし出される3人のハーモニーが実に素晴らしく、会場いっぱいのお客様はその音色に引き込まれていきました。

1807ocarinaA.jpg

 前半はクラシック音楽で大変聴きごたえがありました。中半はわらべ歌、そして後半はポピュラーミュージックと、お客様の様々なお好みをすべて網羅する選曲で、楽しいひとときはあっという間に過ぎていきました。特に音程差のある2本のオカリナで演奏される音楽はとても重厚で、オカリナの魅力を改めて感じさせていただきました。

1807ocarinaC.jpg

 お忙しい中、はあぶ工房の活動のために素晴らしい演奏を披露して下さった゛Trio L'amore"の皆さま、そしてそれを聴きに来てくださった大勢の皆さま、本当にありがとうございました。またこのような機会が訪れますことを今から楽しみにしています。

1807ocarinaD.jpg
イベント
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。