雨も上がり、暑い日となりました。それでも大勢の方々が工房のコンサートに来て下さいました。森やよいさんの軽やかなトークとすてきな歌声に、集まった人々は引き込まれていきました。知的障害の方が書いた詩に曲をつけた「足指でお洗濯」や「空とぶうさぎ」は、とても楽しい歌でした。
途中、みんなで合唱した童謡は、森さんがびっくりするくらいきれいなハーモニーで、そのままコーラスグループができるくらい!とお褒めの言葉をいただき、会場のみなさんも最後まで大きな声で歌いました。その中に、声楽を勉強している若い女性がいらして、森さんはすぐにその人に気づき、彼女を前に呼ばれました。そして歌曲を一曲歌っては?との森さんの励ましに、彼女は見事に歌い終えました。こんなハプニングは、森さんのおおらかなお人柄ゆえになし得たことと思います。最後は、森さんが「カルメン」を歌って見事にコンサートを締めくくられました。みなさん、ありがとう!

0722.jpg
イベント
 | HOME | Next »