11月24日に三重県津市で行われた「三重県精神保健福祉関係功労者 感謝のつどい」に出席してきました。今年度の三重県精神保健福祉事業功労賞に「NPO法人はあぶ工房Together」が選ばれたためです。大勢の方々が出席しておられ、和やかな雰囲気の中、係の方にテーブルまで案内していただきました。ふと隣の席の座席表に目をやると、三重県知事 鈴木英敬とあり、これは大変!と慌てたのですが、若さ溢れる気さくなお人柄で、ともに楽しく過ごさせていただきました。三重県は障害者雇用率がとても低く、知事ご自身もそのことを認識されており、その対策に取りくんでいただけるようにお話ししました。
 はあぶ工房Togetherは、「精神保健福祉の向上及び精神障がい者の社会復帰と自立に尽力した団体」として三重県知事より表彰していただきました。昨年の三重県精神保健福祉協議会の表彰に引き続き、今年も長年の地道な活動が評価されたことは、嬉しい限りです。これからもみなさんの応援をいただきながら、出来る限り続けて行ければと思います。今回推薦して下さった桑名市福祉課の関係者にもお礼申し上げたいと思います。
日記
 | HOME | Next »