FC2ブログ
 昨日は、第52回はばたけTogether コンサート「大久保ナオミ・バイオリンにっこにこコンサート」が行われました。ナオミさんには、11年前からお世話になっていますが、工房で演奏していただくのは今回で2回目です。いつも楽しい演奏会で観客のみなさまを笑顔にして下さいます。今回もクラシックからタンゴ・童謡に至るまで、様々なジャンルの曲を演奏して下さいました。歌詞カードもご用意いただき、「浜辺の歌」などなつかしい童謡をみんなで歌いました。
大久保なおみ

 工房の建物は木で造られているので、音色がとても響くのです。でもそれだけではありません。ナオミさんは小柄な方なのですが、一旦弓を握ってバイオリンを引き始めると、320年前に作られたバイオリンを通して、迫力のある澄んだ音色が工房中に響き渡り、私たちを圧倒してしまうのです。彼女の情熱がバイオリンに伝わり、その音色が聞いている者の心にビンビン伝わってきました。
 また、ナオミさんはバイオリンを弾きながら、会場のお客さま一人一人のそばまで来て、その音色を聞かせて下さいます。みなさん、自分だけに向かって奏でて下さる演奏に、笑顔で答えておられました。皆さんがにこにこ笑顔になるコンサートをありがとうございました。
大久保ナオミ
イベント
 | HOME |