秋の工房

2012/10/17 Wed 16:29

 いつの間にかツバメたちは南へ旅立ち、朝の散歩道では、ぎんなんや山栗を拾う人たちを目にしながら、もっと早起きをすればよかったなあ〜、と通り過ぎるこの頃です。
 さて、工房では2年ぶりに、西山登志子さんが友人の宮澤京子さんとオカリナライブを開催して下さいました。
彼女のお知り合いの方々が名古屋からも駆けつけて下さり、皆さんでやさしいオカリナの音色に癒された、秋の楽しいひとときでした。
1209オカリナライブ

 また、展示コーナーでは、岩田弘之さんが旅のスケッチ展「旅ができて絵が描けて」を開催中でした。帰国後に旅先で見た風景を水彩画にして、さらにそれらをご自分で製本されるという楽しみをお持ちの岩田さん。今回はその作品集も一緒に展示していただき、多くの方々がお茶を飲みながら、その作品集を手に取って楽しんでいらっしゃいました。
岩田photo

1210岩田展

 今は、毎年この時期に展示下さる、よつ葉会の第11回「植物画展」を開催中です。今回は、まついあけみ先生の「ボタニカルアートで描く変形朝顔の世界」の作品集も展示されており、とても見応えがあると思いますので、どうぞお出かけ下さい。

120923yatsuo.jpg
(旅先で見つけた秋のアート・かぼちゃ編)
イベント
 | HOME |