昨日は五月晴れのさわやかな一日でした。工房では、名古屋より4人の若い女性が工房応援に駆けつけて下さり、初めてのフルート4重奏ライブ「ハピネス・コンサート」がありました。名古屋芸術大学フルート専攻卒業生による"Flute quartet mima"のみなさんです。メンバーは、「もっと生演奏を身近に感じてもらいたい、もっとフルートのステキな音色を身近に聴いてもらいたい。そして、音楽を通じて幸せの輪を、笑顔の輪を広めて行けたらいいな。」との想いを胸に、活動を続けておられます。その想いは、はあぶ工房Togetherの「ハーブを通して幸せの輪を、笑顔の輪を広めて行けたらいいな。」という想いと同じですね。

13mima2.jpg

 さて、一口に"フルート"と言ってもいろいろな種類のフルートがあり、今回のコンサートでもピッコロ(最も小さいフルート)とバスフルート(とても大きなフルート)が登場。カルテットならではの違った音色のハーモニーを聴かせていただくことが出来ました。選曲も、クラシックから童謡、アニメまで幅広いジャンルで、聴きに来られた小学生や赤ちゃんまで、みんなで一緒に楽しませていただきました。

13mima1.jpg

 mimaのみなさまの今後の活動の発展をお祈りすると共に、またいつか、はあぶ工房Togetherでライブをしていただけることを願っております。名古屋から「ハピネス」を届けに来て下さり、ありがとうございました。

イベント
 | HOME | Next »