昨日よりやっと梅雨らしく雨がしとしと降り出しました。6月は暑い日が続き、ハーブガーデンに咲く花たちも雨を待ち望んでいたようです。そんな強い陽差しの中でもかわいい花を咲かせていたセージの仲間たちをご紹介しましょう。

140613.jpg
〈クレベラントセージ:香りがとても個性的。防虫やポプリに大活躍〉

140616.jpg
〈ロシアンセージ:小さなふわふわとした花をいっぱい付けます。葉もシルバーグリーンでとても涼しげ。こちらも特徴的な香りで“ここにいるよ〜”と教えてくれます。〉

140617.jpg
〈ラベンダーセージ:背が高くて存在感があり、梅雨の季節にとてもきれい。数年前までは工房ガーデンのリーダーでしたが、今はローズマリーにその役目を譲ったようです。〉

140615.jpg
〈セージの仲間ではないけれど、表のパーキングでお客さまをさりげなく迎えてくれます。可憐なピンクのつるばら〉


ハーブ
 | HOME |