FC2ブログ
今日は桃の節句・ひな祭り。あちこちで、大切に保管されていたおひな様が飾られ、見る人の心を暖かく包んでくれていることでしょう。

昨日工房では、春を祝うにふさわしいフォルクローレコンサートが開催されました。演奏グループはお馴染みのCHASKA。今回は6人のメンバーで、ケーナやチャランゴの楽器を交えた楽しい軽やかな音楽で、聴く人たちの心を魅了してくれました。
CHASKAは、はあぶ工房が陽だまりの丘に移転オープンした年に、工房でデビューコンサートを行いました。今年でお互い9周年を迎えますが、その間、はあぶ工房のために何回もコンサートを行って下さいました。そんな訳で、CHASKAの歩みは工房の歩みと重なり、より一層親しみを感じています。リーダーの矢田さんは、老後も地元でフォルクローレを演奏し続けたいと仰っていました。はあぶ工房も負けずに頑張って行きたいと思っています。次の機会を今から楽しみにしています!
14CHASKA

14CHASKA-2

イベント