野山にはススキや萩の花が見られ、少し前には街路樹の銀杏や栗を拾い集めれる人の姿が見受けられました。季節は急速に移り変わり、北海道では早くも雪が降ったニュースが流れていました。
 さて、多度みかんプロジェクトも草刈りや木酢液散布作業を続けながら秋を迎えています。以前にもお伝えいたしましたが、農薬がかかっていないみかんの葉や実は格別に美味しいらしく、虫たちと共存しながら生育を見守っています。今日は、こちらが悲鳴を上げそうになるようなみの虫軍団の様子をご紹介いたしましょう。
みの虫両

みの虫小

みの虫大

大小いっぱいのみの虫が発生していて、みかんの葉や実の表面をかじった跡がそこらじゅうに・・・
持ち帰ったみかんを切ってみると、青かった果肉は、オレンジ色に変身し始めていました。もちろん果肉は絞って青みかんシフォンケーキに変身しました!
多度みかんプロジェクト