FC2ブログ
 「今年の暑さは特別!」と毎年同じようなことを言ってる気がします。連日40℃近い気温と雨が降らない状況で、植物には大変過酷な環境です。はあぶ工房のハーブ園やミカン園も水不足でとっても心配な状況が続いています。
 そんな中、私たちは熱中症に気を付けながら除草作業を】行っています。楽しみは、みかんの実が少しずつ大きくなってきていること。厳しい環境の中でどこまでみかんが頑張って成長してくれるか・・・一生懸命励まし続けています。

第1みかん園青みかん
(第1ミカン園の青みかん:6月末)
 平地で管理しやすくミカンの木の数もそう多くないため、たびたび出かけては自家製みかん酢液を散布したり、カイガラムシを退治したりしているので、今のところみかんは元気に成長しています。

第2みかん園青みかん
(第2ミカン園の青みかん:8月2日)
 実の付いている木の本数はとっても少なく、昨年に続き今年も不作のようです。でも生っている実は何とか頑張って成長してほしい!

第2みかん園草成長
(第2ミカン園は草の成長がすごい!:8月2日)
 昨年はチームリーダーの伊藤氏が早朝草刈り作業に励んでくださいました。今年は諸事情により除草作業が追いつかず、また水不足と相まって枯れたみかんの木もたくさんあり、悲惨な状況です。
みかんプロジェクト
 今年に入って初めての「はばたけTogetherコンサート」を開催しました。72回目となる今回は、゛Trio L'amore"によるオカリナ2本とピアノによる楽しいコンサートでした。ピアニストの舘 美里さんとお二人のオカリナ奏者:神鳥しおりさん、松本雅美さんとは年齢差を超えたというか、逆にその違いからかもし出される3人のハーモニーが実に素晴らしく、会場いっぱいのお客様はその音色に引き込まれていきました。

1807ocarinaA.jpg

 前半はクラシック音楽で大変聴きごたえがありました。中半はわらべ歌、そして後半はポピュラーミュージックと、お客様の様々なお好みをすべて網羅する選曲で、楽しいひとときはあっという間に過ぎていきました。特に音程差のある2本のオカリナで演奏される音楽はとても重厚で、オカリナの魅力を改めて感じさせていただきました。

1807ocarinaC.jpg

 お忙しい中、はあぶ工房の活動のために素晴らしい演奏を披露して下さった゛Trio L'amore"の皆さま、そしてそれを聴きに来てくださった大勢の皆さま、本当にありがとうございました。またこのような機会が訪れますことを今から楽しみにしています。

1807ocarinaD.jpg
イベント

ハーブガーデンNO.2

2018/07/02 Mon 17:23

1806lavenderbee.jpg

 いい香りがするラベンダーに大きなクマバチが蜜を求めてやってきました。そのそばでラベンダーの収穫をするのはちょっぴり怖いけどワクワクして楽しい!

1806bkackberrynet.jpg

 ブラックベリーが色づき始めました。赤い実はきれいけれど酸っぱい~本当に真っ黒になると甘くて美味しい~だからブラックベリーなんだなあ・・・

1806artichoke.jpg

 アーティーチョークはフランスでは一般的な野菜だそうです。花は大きくとてもきれい!だけど食べられるのはつぼみだけです。これを茹でて料理に使います。感触はタケノコのようで、お味はユリ根のような気がします。

1806basilnet.jpg

夏の子バジルが大きく育ってきて早速エキストラバージンオリーブオイルに漬け込む作業が始まりました。フレッシュバジルを漬け込んだオリーブオイルは天下一品!!
ハーブ
今、工房ガーデンにはハーブを初めとする様々な花が咲き乱れ、風に揺られてとてもいい香りを放っています。庭に出て花めぐりをするのがとても楽しい時間です。
今回は、マートルとオレガノの写真を掲載します。
マートルは先日のイギリス王室のウェディングブーケに用いられた、イギリス王室伝統の花です。
マートルを結婚式のブーケに入れることは、ビクトリア女王の長女であるビクトリア王女が1858年に結婚する際、ビクトリア女王がマートルをブーケに入れたことから始まった英国王室ならではの習慣だそうです。
花ことばは、「結婚の象徴、愛」~清らかな清純なイメージがあり、ウェディングブーケにはぴったりですね。葉にもやさしい香りがあり、工房ではハーブピロウに使います。
18マートル1

18マートル2

ピンクの花はオレガノです。工房ガーデンでは咲き始めたばかりですが、アナベル(白いアジサイ)のそばでつぼみを膨らませて出番を待っています。
18オレガノ
ハーブ
 自然界は新芽がふぶき新緑の美しい季節を迎えたかと思うと、もう蒸し暑い初夏を感じる季節となりました。
ハーブ園もみかん園も雑草と格闘する日々が始まっています。ボランティアさんに協力してもらいながら、みんなで除草作業に励んでいます。
 4月終わりにかわいい白いつぼみを付けていたみかんの花が一気に咲き始めました。

180427みかんつぼみ
みかん園に着いたとたん、みかんの花の甘い香りが漂ってきて、思わず空に向かって大きく深呼吸をしてしまいました。何とすがすがしい香りなんでしょう!

180511mikanhana2.jpg

180511みかん花

子どもの頃に口ずさんだ「みかんの花が咲いている」というなつかしい童謡を思い出しました。

180511mikanhana全体

昨年の多度地区はどこのみかん園も不作でしたが、今年は花がいっぱい付いています。みかんがいっぱい成りそうで、とてもわくわくしています。農薬を使わない分除草作業や管理が大変ですが、みんなで力を合わせてお世話をしていかなくては〜〜。
多度みかんプロジェクト
« Prev | HOME | Next »